DS-5535提出後のビザ許可までの期間

最終更新: 2019年7月27日

先日ご相談いただいた方からビザが許可されたとのご報告を頂きました。

「今後日本で米国ビザを申請される方々のお役に立てたらと思い、ビザが届くまでのタイムラインをご報告させていただきます。」とありがたいお言葉を頂き、ご了承を頂いたうえで

掲載させていただきます。


5月30日:米国領事館でビザの面接。面接の一時間後にDS--5535をメールで受領

6月3日:DS-5535をメールで領事館に送る

6月3日には書類は揃っているものの、CEACのステータスは5月30日からずっとAdministrative Processingより変更されない

7月10日にCEACのLast updateの日付が5月30日から7月10日に変更

CEACのステータスはまだAdministrative Processingのまま

7月11日にIssuedに変わり、12日にビザが家に届く


以上のようにこのお客様は、面接後約一か月でビザが許可されたケースです。無事に許可され何よりです。お客様の益々のご活躍を祈念いたします。



DS-5535の追加請求は確実に増えているようです。皆さんがDS-5535請求後のビザ審査期間を気にされています。上記お客様のケースも一例として参考にしていただければ幸いです。


#アメリカビザ

#DS5535審査期間情報




169回の閲覧

​行政書士佐藤智代法務事務所

福岡県北九州市門司区吉志5-13-3

●初回相談無料● 

Tel:080-5212-3846 

E-mail:chiyosato@sat.bbiq.jp

​Fax:093-981-3795

Copyright (C) 2015 SATO Chiyo Legal Office. All Rights Reserved.