DS-160はビザ申請フォームをオンライン上で作成するものです。卒業校や職歴、ご家族の情報などすべて英語で正確に入力する必要があります。過去のアメリカ渡航歴や海外渡航先情報なども必要となり、曖昧、不正確な入力はビザ却下につながりますので、細心の注意をもって入力を行う必要があります。

​入力の内容を確認してほしい、パソコン環境がないので入力できない、英語表記が分からない、英語に自信がない、パソコン操作が苦手などの理由でDS-160の入力にお困りの方は当事務所にどうぞお気軽にご相談ください。

ノートパソコンに向かう男性

DS-160入力サポート

DS-160作成サポート料金22,000円

アメリカを旅する

DS-160内容確認

DS-160入力内容確認

​16,500円